里山券(地域通貨)

R3里山兼 表面.jpg

「里山券」とは2012年より発行を開始した、雲南市内の取り扱い店舗で使用できる地域通貨です。市民がグリーンパワーうんなんに林地残材を搬出したときに、1トンあたり4枚(4,000円相当)を発行し、年間約4,000枚流通しています。現在、112店舗が取扱店とて登録しており、スーパーマーケットや菓子店、居酒屋、食料品店、ガソリンスタンド、宿泊施設など多様な店舗で利用できるようになっています。地域通貨の名称は、市民公募で寄せられた59件の中から、掛合町の森山緑氏が提案された「里山券」に決定しました。この「里山券」には、雲南市の里山を再生しようという思いと、地域経済の活力向上に貢献しようという期待が込められています。

IMG-30.jpg
IMG-37.jpg
IMG-36.jpg
IMG-40.jpg

​グリーンパワー仲間が

グリーンパワーうんなんに林地残材をお持ち込み

林地残材1tお持ち込みの場合

里山券(地域振興券)1,000円券を4枚と現金2,000円​に交換

里山券取扱店で

​お買物

■■地域通貨「里山券」取扱店舗一覧表_20210421最新_page-0001.

里山券取扱店舗の皆さまへ

 

<里山券の利用期間>

里山券は毎年度、当該年度利用可能な里山券として発行され、4月~2月末日までの期間、取扱店で利用できます。

<里山券の換金期間>

取扱店で利用された里山券は当該年度の3月10日までに雲南市商工会本所・支 所、またはグリーンパワーうんなんで現金に換金できます。換金期限は毎年度、取扱店にお知らせしますので期限を厳守してください。